所長のひとこと


平成29年4月に新たに着任しました飯島一憲と申します。
平成8年の開設から9年間お世話になり、その後法人内の他施設へ異動。12年の時を経て、再度東久留米市に戻ってまいりました。
さいわい福祉センターにおきましては、丸20年が経過したところであり、その間、地域福祉の要として様々にお手伝いをさせて頂いてきました。開設当初と比べ福祉サービスのあり方も多様化し、福祉関連のネットワークを駆使し、地域の住民の方々と手をつなぎながら進めて行くことが当たり前になってきています。さいわい福祉センターにおいても、こうした動きをさらに進めていき、東久留米市に住んでいる方お一人お一人が安心して暮らせるようお手伝いをさせて頂ければと思います。
  所長の写真
  さいわい福祉センター
   所長  飯島 一憲